木を扱っています。といっても漠然と、,,,

自分の写真
nagoya, aichi, Japan
1956年、名古屋産、工学系、我関せず、刳るものは拒まず去る者は追わず、淡々、

2015年11月27日金曜日

野物梁の見事さ~滋賀県、彦根城

 

彦根城へ行きました。天井を見上げると、野物梁が見事に絡まって据えられていました。匠の技です。

材を見て、水を牽いて、矢高をひとつづつひろって、墨付け、刻み、べつに難しい技ではなく、こつこつとひとつづつ、材を重ねていく。匠の技はそのイメージなのでしょう。最初に、目の前に並べられた材を見て、何もない空間に、材を一つづつ浮かべる。何処にどれを重ねるか。兼ね合いを記憶に固定する。

プレカットに居た頃2,3度見事にくねった丸太を見た。友人の大工は困ったような嬉しいような顔つきで、図面をにらんでいた。今は縁がなくなってしまった友人と野物の思い出に、こみ上げる物がある。

20151123 057

20151123 059

20151123 061

0 件のコメント: